さくまひろこ公式ブログ
日常の微かな感触・感動を詞にして曲にして届けたい♪シンガーソングライターさくまひろこのライブ・メディア情報、日記、フォト、満載。 メッセージはコメントから気軽に書いて下さいね♪ ハンドルネームと共に、ラジオ番組で紹介させて頂くかも!
やっと
洗濯物、やっと外に干せますね。洗濯物
とはいえ、今日も怪しい空ではありますが。。。
忘れましたの
子供達を海に連れていく。パラソルにテーブル、浮き輪にシューズ、親のほうは準備に暑さに(笑)大変ですよね。
そんな時のカップラーメン カップラーメン
軽いし、小さなゴミに出来る。海岸でとても美味しく感じる。と気付いてから、海の必需品になっています。
ところが今回、忘れましたの。。。。  お湯。    せつなさまんてん
プール監視員
プール監視員の当番で小学校に行きました。プール監視員
昨年の当番の日は雨で中止になったので、初監視員。どこから入ってどこで準備するのか?学校の中をウロウロしていると

「新聞に載ってらっしゃいましたよね?曲を作る方なんですか?」と先生に声をかけて頂きました。

「いえ、あの、そのう、大したこと出来てないんで。。。」とお応えすると。昨年上の子の担任をされていた先生が、「担任をしていたのに、言ってくださらないので知らなかった。」と驚いていたと聞きました。

家庭訪問や面接で子供の話をしている時に、自分がラジオ番組やっています、とか言う機会も無いですし(笑)、有名でも無いので伝えるのも変ですし(^-^;)

でも先生が、「お母さん凄いね!」と子供に声をかけて下さり、彼がにっこにこしている姿を見たら、ちょっぴり嬉しかったです。

新聞のラジオ番組欄に「ひろこの音部屋」は掲載されていますが、活字ですからね。顔写真が大きく載るって、こういうことなんだなあ。。。と思ったりもしました。
「あんたたちイモね。」
サラダきのこ
台風5号
この辺りは、まださほど雨が強くありません。雨
これからでしょうか?皆さんもお気をつけて下さいね。
オリジナリティ
「お母さん、お団子がほっぺにチュウしてくるから、もう食べられない。」

こう言って下の子が差し出した食べかけのお団子。おだんご

ほっぺにチュウしてくる?お団子が?

・・・

なるほど。串ものは上のほうは良いけれど、下にくるほど顔にくっつく感じで食べにくくなりますね。

年少さんの彼女にとって、参照できる情報は少なく、経験も語彙も僅か。一般的にはこういう言い方をする、という常識だって殆ど無い。なんとか言いたいことを表現するために、自分が思いつく限りの言葉選びでイメージを伝えてくる訳です。

だからとんでもなくオリジナリティがあって、凝縮されいて。子供達のこの創造力聞き逃したら、mottainaiの木が生えてきてしまいますね(´゚艸゚)∴
ゼーット!
水木一郎さん、堀江美都子さんにお会いする際、音源などのチェックをしていたら。。。 知らずに子供達にも作品や歌声が伝わっていた様子。

下の子がしきりに「ね!♪」と歌っているので、ん?と思ったら、タイムリーに見たことが無いはずの「キャンディキャンディ」を歌っていることに気づきました。
上の子の積み木、これはゼーット!かな(^_-) ゼット!
凝縮されたクオリティーの高い作品&歌唱パワーは、時代を越えて繋がっていきますね♪
はだかんぼう
「お母さ~ん、水着どこお?」

「お庭でプールだったら、はだかんぼうでも大丈夫よ。」

プール

「え?お母さんも?」

「お母さん?・・・ お母さんはね、許されない、見せられない、いたたまれない(笑)」
いくらなら買う?
「お母さん、時間が買えるとしたら買う?」 上の子が最近こんなことを聞いてきます。

「1時間100万円だよ。」

「それは買えないなあ。。。」

「じゃあ、24時間100円だったら?」

「それならラジオの原稿や編集が間にあわないとき買いたいなああ。」

砂時計

何とも夢があるようで深くあどけない問いに、ちょっぴりキュンとしてしまいました。

子供からこんな言葉が出てくるのはおそらく、毎日毎日間に合わない!時間がない!ぎりぎり!と慌てふためいている私を見ているから。。。 もっと包容力持たないといけないなあ(^.^;

サッカー、スイミングの送り迎え&付き添い、幼稚園&小学校の参観日、奉仕作業、面談、予防接種、病院、支援センター、お友達の家、雑な家事(笑)、その合間にラジオ収録がありライブがあり、現在の忙しさはほぼ子供のことばかりです。先輩ママさんを尊敬しつつ今日も頑張るのであります
それじゃキミが可愛そう
そう言われても仕方ないほど白身ばかり食べたくなってしまいます。
たまご どっちが好きですか?
水木一郎さん、堀江美都子さんと
子供の頃、お二人の声からその瞬間ごと楽しさ切なさを感じ、熱狂し感動をしていた私です。大人になって、その歌唱力がどんなに凄いものなのか?アニメ作品ごとの表現力がどれほど素晴らしいものかを知っていくのです。

堀江美都子さん、水木一郎さん 水木一郎さんと堀江美都子さんと

お二人の今の歌声に熱狂する会場は、懐かしさだけの叫びではありません。凝縮された作品力、ボーカルパワー、研ぎ澄まされたプロの表現力に圧巻、私は思わず涙がポロポロこぼれてしまいました。

このあとのひろこの音部屋にご登場頂いて沢山お話を伺っていきますョ。お楽しみに♪
浮き輪
子供達と海 浮き輪 子供の体力は凄い。
このジリジリの暑さの中、何度も海に入って泳いで砂浜を走る。とても追いついていけません。

「お母さんにも浮き輪を貸してよ。」

・・・・入らない。

何十年ぶりでしょう(笑)大人用の浮き輪を買いにいきました。これで次回は


今日の富士山
富士山
停電
今朝3時間以上の停電がありました。停電

子供達を送り出す朝のバタバタの時間だったので気持ちばかりが焦ってしまい(笑)洗濯ができなかったら先に、掃除をやろう。。 あ、これも電気だった。。。 PCも駄目だし、じゃあお米を先に研いでおこう、あ、精米機が動かないか。。。

なんて言ってるうちに汗がダラダラ、クーラーは駄目だから、扇風機、あ、これも電気だった。なんて始末。

アイスや氷も溶け出し、電気にどれだけ頼っているか思い知らされた瞬間でした。
そういえば
車に常備しておいたストロー ストロー 
そっか、もう片付けても大丈夫なんだ。ふと嬉しくも切ない気持ちになりました。

下の子はもうとっくにストローを使わなくても飲めるようになっています。お尻ふきも気付けば掃除シートと用途を変えています。

こんなところでも感じる子供の成長。そのスピードは大人のそれより、すさまじい速度でありますね