FC2ブログ
さくまひろこ公式ブログ
日常の微かな感触・感動を詞にして曲にして届けたい♪シンガーソングライターさくまひろこのライブ・メディア情報、日記、フォト、満載。 メッセージはコメントから気軽に書いて下さいね♪ ハンドルネームと共に、ラジオ番組で紹介させて頂くかも!
おじいさんへの手紙
ひろこの音部屋700回記念ライブ、「あの窓から」のエピソード。
涙しながら聞いていました、などのメッセージを会場の皆さんから頂いて、私こそ又感動の涙が溢れそうでした。

実際に子供がおじいさんに書いた手紙を1つだけ写真に残していました。1つだけ?そうです、他の手紙はすべておじいさんの元に渡っていました。この手紙だけは渡せないまま、会えないまま、おじいさんが亡くなったことを知ったのです。

手紙 
最下段に名前が書いてあるので、そこだけカットしてUPしています。

名前も知らないおじいさんから、こんなに会いたい気持ちを貰えました。感謝しています
見ている人は見てくれている
そんな声、人生訓、よく聞えてきますね。

そんなふうに言ってないのに言ったように触れ回られていたり、良からぬ噂を流されていたり、とても傷ついていた私に知人が言ってくれました。「ちゃんと見てくれている人はいる。」って。。。 有難い言葉です。

ラジオにライブに曲作りと1人きり。どこにも属していない私ですので、関係者から嘘や過剰表現をされたら、皆さんそちらを信じるのかなあと残念に感じたのも事実です。

蛍

蛍の光は小さく寂しそうでありながら、とても強い。ジンとします。
「これ、サイズ合ってますか?」
ヒール 合っております。。。 ほぼ。 ほぼほぼ。
浸透
ひろこの音部屋700回記念ライブにお越し下さった伊藤圭介さん。

伊藤圭介さんと

会場お客様の中からも、「SBSラジオで伊藤さんのレギュラーを聴いていました。」「伊藤さんの番組に投稿していました。」という声が聞えてきました。

TVでニュースを読まれる伊藤さんの姿、私の中にしっかり浸透しています。

じっくり、当たり前のように、楽しみに、染み渡っていくお声と存在。ひろこの音部屋も61局ネットのリスナーの皆さんにさりげなく、そして全国に浸透していたら嬉しいです
こんなものが。。。
子供達と一緒にいると、こんなものがテーブルの上に 

粘土

何が食べられるもので、何が食べられないものか、段々わからなくなってきました(笑)
この装備で
帽子に水筒、タオル、ヒエピタ、監視員
この装備で小学校のプール監視員の当番を務めてまいりました。
700回記念ライブ SOLD OUT
セッティングと音合わせに行ってきました。鳴沢

今日のひろこの音部屋公開録音700回記念の会場は、このレンガ塀の向こうです。ご予約の皆様のお名前札も着々と準備されているようです。

今朝のご予約の方をもちまして満席、116名ソールドアウトとさせて頂きました。お気をつけていらして下さいませ。
ひろこの音部屋696回収録 ゲスト角松敏生さん
「ひろこの音部屋」 収録 全国61局ネット

696回 8/5(日)~8/11(土)OA

sakumahiroko.jpg パーソナリティー さくまひろこ

角松敏生さんをゲストにお迎えして。

Breath From The Season 2018

ビッグバンドとのコラボレーションアルバム。こちらのコンサートも迫力たっぷり、心も体も揺さぶられる大人の空間。これら今の活動が点であり、それが線になっていくというお話、何だかわくわくしますね。

オンエア

放送局により、インターネットサイマルラジオ、リスラジ、エフエムプラぷら、等でもお楽しみ頂けます。

FMciao! (日)15:00
FMヒ゛ーチステーション (土)9:00
FM愛’s (金)9:30
ベイウェーブ(月)16:00 
FMシ゛ャンク゛ル (火)14:30 再放送(日)9:30
ラヂオななみ (木)19:00
FMいわぬま (水)21:30
FMわっち (土)10:30
fmいずみ (木)12:30
FM JAIGO WAVE (日)10:30
FMたちかわ (土)22:30
コーストFM (木)19:00
飛騨高山Hits FM (月)21:00
BeFM (日)18:30
エフエムみっきぃ(水)21:30 
FM AZUR (火)14:00 再放送(日)11:00
ボイスキュー (日)12:30 
山形コミュニティ放送 (水)16:30
FMきたかた (日)15:00 
FM萩 (火)19:00 
FM桐生 (月)15:00 再放送(火)3:00
FM高松コミュニティ放送 (土)15:00
ラヂオつくば(土)10:30
FM Mot.com(木)19:30
FMねむろ(月)10:00
FMいしがき(土)21:30
FMいずも(水)11:00
FMびゅー(金)14:30
エフエムムーヴ(水)9:00
FMひたち (土)21:30
FMとなみ(水)10:30 
ラジオカロスサッポロ(金)23:30
FMちゃお(月)14:00
Airてっし(月)11:30 再放送(土)14:30
まえばしCITYエフエム(月)21:30
たんなん夢レディオ(土)20:30
DARAZ FM(土)6:00
e-niwa(土)18:30
エフエムゆーとぴあ(金)9:30 
いちはらFM(火)13:00 再放送(金)20:00
FMマザーシップ(月)16:30
FMからつ(水)16:00
FMカオン(金)19:30
秋田コミュニティ-放送(火)18:00
FMいちのみや(日)16:30
FM島田(火)16:00
Megawave76.3(火)19:00
おおさきエフエム放送(火)16:30
エフエムまつもと(火)19:30
ラヂオ気仙沼(水)10:30
wi-radio(金)14:30
酒田エフエム放送(火)18:30
ラジオニセコ(金)13:30
ラジオふらの(月)13:30
たかはぎFM(月)21:30
エフエム甲府(月)9:30 再放送(水)21:00
ぎのわんシティFM(日)11:30
Hello!NEW 新居浜FM(水)11:30 再放送(木)23:30 再々放送(土)11:30
ラジオサンキュー(木)11:30
みやこハーバーラジオ(木)20:30
FMはまなす(金)20:00

ネット局及び放送時間は変更する場合がございます。ご了承下さいませ。
8才と5才の会話
「お兄ちゃん、セクシーってどういう意味?」 兄妹

「セクシー?! そんなのまだ覚えないほうがいい。今から覚えたら大変だ。。」


母は思う、お兄ちゃんの考えるセクシーは、なにものであるのだろう. +:。(*≧∇≦*)゚
45周年アニバーサリーライブ
林哲司さん45周年アニバーサリーライブ 
赤レンガ倉庫、モーションブルー横浜にて 赤レンガ

大好きなメロディが次々とお洒落な空間に響き渡ります。皆さん耳なじみのあのヒット作品群はオリジナルのアレンジで。林さんが、竹内まりやさん、稲垣潤一さん、中森明菜さん、菊池桃子さん、上田正樹さん、杏里さんに提供された楽曲の数々、懐かしくも又熱狂させられてしまいます。

杉山清貴さんをゲストに。お二人の歌声とても素敵でした。ひろこの音部屋600回記念のときのステージトークでも話題になりましたね、ご自身が歌唱されていらっしゃるハチ公物語主題歌「ガラスの観覧車」林さん歌って下さいました。涙が溢れそうでした♪

45周年、心よりお祝い申し上げます。

今度の日曜のひろこの音部屋700回記念には林哲司さんが対談トークゲストで来て下さいます。お楽しみに
台風
この辺りも雨風が強くなってきました。窓の外
皆さんのところは大丈夫ですか?お気をつけ下さい(。-人-。)
直接
応援して下さる方からメロンが届きました。めろん
1人で活動していますので皆さんとこうして近い距離であること、直接応援の声を頂けること感謝しています

関係者の方からも、色んな声があるとすれば有難いことと心に留めています。

でも関係者さんから、そんなふうに言ってないのに言ったように重ねて触れ回られていたり、ただただ1人傷つくのですが、そこにはもう行き違いではなく、私に対して「あいつ面白くない」の気持ちが入っているのかもしれません。

過剰解釈?嘘?。。。 さすがに心が持たなくて、フラフラになってしまい、もうその関係者の方がいる場所に行きたくないと思ってしまいました。それでも何も無かったように笑顔で、が出来なくて、ごめんなさいm(_ _)m
ご予約数100名を超えてきました。
ひろこの音部屋700回記念ライブ 700回チラシ後援jpeg  ご予約はこちら 

検討して下さっている方は、まだお席残っていますのでお声かけて下さいませ。
sakumahiroko@gmail.com
暑い
確かに暑いのですが、田んぼ
子供のころ実家の周りは田んぼだらけで、家の裏口をあければすぐそこに稲がそよそよ、虫の音がりんりん。通っていた中学校のその向こうまで田んぼでした。

父が見ているナイター中継の実況、枝豆、扇風機、網戸、風鈴の音と絵が浮かんできます。その景色は今取り囲んでいるアスファルトよりも風を通し、熱を逃がしていたのかなあって。。。 そんな気もしますね
意味が先にあって言葉を拾っている。言葉が先にあって意味をあてている。
ライプツィヒ大学小林教授の、伊勢正三さんの「22才の別れ」は前者であり、きたやまおさむさんの「あの素晴らしい愛をもう一度」は後者である、というお話。ひろこの音部屋でもご紹介したことがありますね。演歌的⇔ジャズ的な言葉選び。

後者は1番2番など歌詞を入れ替えてもイケル、という冗談まじりの教授の言葉、きたやまさんとのやりとりに会場全体が笑いに包まれていました。私もこの講演もう一度拝見したいという位おもしろかったです。

どちらも奥深い作品に間違いないのですが、楽曲の作り方、タイプが異なる。。。

こうした名曲、素晴らしい先生の言葉と並べるには余りにおこがましいのですが、きたやまさんに見せて頂いたアカデミックシアターの言葉をお借りするなら、今制作中の私のアルバムは、「言葉が先にあって意味をあてている、ジャズ的アルバム」であるように思います。
完成しましたらぜひ聴いて下さい♪鍵盤