FC2ブログ
さくまひろこ公式ブログ
シンガーソングライターさくまひろこのライブ・メディア情報、日記、フォト、満載。 メッセージはフォーマットから気軽に書いて下さいね♪ ハンドルネームと共に、ラジオ番組で紹介させて頂くかも!
冷たい
下の子が作った雪だるま 雪だるま 蓼科にて

やっぱり外気の冷たさが違います。。。
さくまひろこへのメッセージはこちらから
離れたくない
電気ストーブから離れられなくなってしまう 寒がりや
Valentine's Day
大好きなあなたへ バレンタイン
保育参観
今年度最後の保育参観。この一年間で年中の子供達いっぱい成長しました。来年度は年長さん、幼稚園最後の1年いっぱい楽しもうね。
参観のあとはママ友さんたちとパンケーキランチ パンケーキ

下の子のママさんたちの中に入ると私はけっこうな高齢(笑)若いママさんたちは美容やメイクに本当に詳しい。化粧もろくにせずに外出してしまうような私は、ただただ教えて貰うばかりです。。。 アイメイク?まつげなんて何もやったこと無いので、少しはケアしてみようかと思った今日この頃でした。
引継ぎ
USBや資料をあれこれ整理、そろそろ年度終わり。
引継ぎ
PTA副会長も来年度の方に引継ぎます。静岡まで講演会に行ったり、総会の司会をやったり、父兄皆さんの意見を集めすり合わせ大変なこともありましたが、貴重な経験をさせて貰いました。

なんて思いにふけっている間もなく来年度もまた始まっていくのでしょうね(*≧∇≦*)゚
強烈寒気
今夜から強烈寒気のよう、お気をつけ下さいね。
幼い頃の自分と重ね合わせて
ニューアルバムのジャケットにうつる女の子は、わが子なのですが。。。  幼い頃の自分にも重ね合わせています。
生まれてからジャケット

子供から毎日教えて貰うことが沢山。同時に自分が子供の頃を思い出す、そんなシーンも沢山。過去の自分が蘇り、今目の前の子供をガミガミと叱り(^.^; わが子の将来を考え、過去・現在・未来を行ったり来たり、時の往来を感じながら作っていった曲たちです。
杉山清貴&オメガトライブ
「この歌声は誰!?」「この作品はなんていうバンドが演奏しているの?」とラジオから聴こえてきた「サイレンスがいっぱい」に胸高かったあのときから30数年。楽曲も歌声も色あせるどころか、艶感を増し続けているように感じます。

杉山さんにはもう10年以上ひろこの音部屋にお声を頂き、高島さんには私の楽曲のコメントを沢山頂いたり、このご縁に感謝しています。

ブログ1

三島からスタートした全国ツアー。めちゃくちゃカッコイイです。ぜひ皆さん足を運んで下さいね。素敵なグッズもいっぱい♪

この後のひろこの音部屋でも特集致します。お楽しみに
両思い
Valentine’s Day

5才の娘が、好きな男の子にチョコレートを渡したいと言うのです。

バレンタイン縮小

好きな男の子のママさんとそんな会話をしたら、彼もまたうちの子を好きと言ってくれているという。。。

両思い

母は思う。 羨ましい!!  I'm jealous! (´゚艸゚)∴
限定ライブ
地元限定のライブ。会場にはこんな可愛いバルーンも。
バルーン 沢山の方に聴いて頂き感謝しています。

さくまひろこが提供させて頂いたロコモ体操の曲「キュンキュン」もみんなでやりました。役場にCDの問い合わせをして下さった方もいると聞いて嬉し

恥ずかしながら振りを全部覚えきっていない私ですが皆さんの動きを見ながら気持ちよく体操することが出来ました♪
ニューアルバム
「Amazonを使ったことが無かったけれど、ひろこさんのCDを買うために初めてAmazonで購入しました」

というメッセージも頂いて、とても嬉しく思っていました。

ブログ用ひろこ

1/1からニューアルバムの「生まれてから」、そして「消えた時間」と「ねがい」も販売されています。ぜひ宜しくお願いします♪
遅くなってすみません。
年始、局に行ったときに届いていた年賀状は受け取ってきたのですが、それから行っていなかったので。その後についた年賀状を今頃受け取りました。遅くなってすみません。
小室等さんの文字も♪ 有難いです。年賀状
2019年ひろこの音部屋は15年目に入ります。どうぞ宜しくお願い致します
スリッパ
歯科での診察時、椅子に座ってスリッパぬぎますか?はいてますか?

歯科

密かにいつも迷っていたのですが、貼紙のおかげで気が楽になりました(´゚艸゚)
OMEGA TRIBE GROOVE
2019.1.30 Release  杉山清貴&オメガトライブ 35周年記念盤 
Re-Groove と Re-Mixed の2枚組 omega tribe groove 

Re-Groove されRe-Mixedされたことでいっそう、 杉山さんのボーカルの繊細さ色っぽさ優しさ、パワーを改めて感じてしまいます。

今の私よりずっとお若かったなんて、、、 この艶感には圧巻です。

当時のボーカルが生かされ生まれ変わり、今の歌声と音とコラボしていく様に胸高鳴ります