さくまひろこ公式ブログ
日常の微かな感触・感動を詞にして曲にして届けたい♪シンガーソングライターさくまひろこのライブ・メディア情報、日記、フォト、満載。 メッセージはコメントから気軽に書いて下さいね♪ ハンドルネームと共に、ラジオ番組で紹介させて頂くかも!
同音異義語
「お母さん、へんしょくってなあに?」

「偏食ってね、どう言えばいいかなあ。。。 どこで聞いたの?」

「あのね、花火のところに書いてあったの。」

(☆。☆)キラーン!! 

それはきっと、変色。。。

上の子と会話していると頻繁にこんなシーンに出くわします。

私の中で変換される熟語が彼の言ってることと違う(笑) 頭の中のスペースキーを叩いて出せる候補が少ない、ということでしょうか(^.^; 勉強になりますです。
コメント
この記事へのコメント
なるほど
花火のところに
書いてあったのかい。

おじさんが
花火の歌を
唄ってあげよう。

打ち上げ花火
夏の夜空へ 春の雲間へ
秋の満月へ 冬の夜空へ

この歌は
シンガーソングライターの
さくまひろこさんの
『打ち上げ花火』って
曲なんだよ。

え~なんだって。
君のお母さんだって。
さっそく愛に憩う。
じゃなくて。
会いに行こう。

なんで怪しい人
連れて来るのよ。

怪しい人じゃなくて
(偏な人)だよ

え~(変な人)(@_@)

(^O^)
2015/06/18(木) 01:07:15 | URL | えいちゃん #-[ 編集]
Re:
> さっそく愛に憩う。
> じゃなくて。
> 会いに行こう。

すっごく素敵な同音異義語ですね。
うまい♪
2015/06/18(木) 08:10:18 | URL | さくまひろこ #4/8BnTtg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック