さくまひろこ公式ブログ
日常の微かな感触・感動を詞にして曲にして届けたい♪シンガーソングライターさくまひろこのライブ・メディア情報、日記、フォト、満載。 メッセージはコメントから気軽に書いて下さいね♪ ハンドルネームと共に、ラジオ番組で紹介させて頂くかも!
シンプルすぎる
「当初歌詞がシンプルすぎると思えた。ところがグッと来るんです、シンプルに勝るものはない」

「あの素晴らしい愛をもう一度」を歌唱され、こうTVでコメントされていた井上陽水さん。思わずこのシーンに見入ってしまった私です。

作詞されたきたやまおさむさんとお会いしたとき、この作品について。普遍的な内容を扱っているので時代を越えたんじゃないかな?とご本人おっしゃっていました。

難しい言葉で説明したり後付けすることは出来ても、わかりやすいシンプルな言葉の中に奥深い表現を刻んでいくことは誰にも出来ることではありません。

私の世代ですと「学校で習う歌、合唱コンクールで歌う曲」だったこの作品。当時のフォークソングのヒット曲だと知ったときは驚きました。

シンプルすぎるという陽水さんの言葉選びに、改めてこの作品の深さと繊細さを知ったような気がします。
コメント
この記事へのコメント
歌詞って,その言葉そのものよりも,

聞く人自身が持っているものが,そこに響いて跳ね返ってくる効果のほうが大きいんじゃないかな,

って思っています.

言い方を変えれば,聞く人の「共感」みたいなものかもしれません.

「共感しやすい」=「わかりやすい」=「シンプル」かな?

ただし私は,
どちらかというと,歌詞よりもメロディやリズムから入っていく傾向です.
2015/09/03(木) 22:10:01 | URL | 武士 #-[ 編集]
Re:
> 言い方を変えれば,聞く人の「共感」

以前林哲司さんが、同じ曲を好きな人同士(送り手と聞き手であっても)
性格の一部など同調する部分があるとお話しされていました。共感納得です♪
応援して下さる方と、良い飲み友達になれるかもしれない(笑)なんて考えると楽しいです(*^-^*)ゞ
2015/09/04(金) 07:53:34 | URL | さくまひろこ #4/8BnTtg[ 編集]
シンプル感すき
意外と昔の曲って【作詞】シンプルだったりで好きです、いろんなアーティストがカバーで歌われたりしていて、まさに時代はめぐります。【ゾクゾク】……
2015/09/07(月) 23:37:35 | URL | シモピー #-[ 編集]
Re: シンプル感すき
> いろんなアーティストがカバーで歌われたりしていて、まさに時代はめぐります

歌い継がれる曲はやはり普遍的な良さがありますね♪
2015/09/07(月) 23:44:28 | URL | さくまひろこ #4/8BnTtg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック