FC2ブログ
さくまひろこ公式ブログ
シンガーソングライターさくまひろこ ピアノ弾き語り 自らが制作&パーソナリティをつとめるラジオ番組「ひろこの音部屋」は全国コミュニティFM64局ネット and 海と自然の楽園パラオでもオンエア!
ミュージシャンの皆さんから「Stay Home~私が帰る場所~」にコメントを頂いています。
Stay Home かけがえのない日常、大切な人、その想いをのせて

「Stay Home~私が帰る場所~」 さくまひろこ    作詞 松井五郎   作曲 林 哲司


稲垣潤一さん

コロナ禍の中、メンタル、体調を崩されている方が見受けられます。日々の暮らしに追われている方も沢山いらっしゃることでしょう。お察し致します。こんな時代、心の渇きを癒すオアシスのような曲、「Stay Home」をご紹介いたします。

僕も大リスペクトしている林哲司氏と松井五郎氏、お二人による楽曲を「さくまひろこさん」が歌唱。彼女のウイスパーボイスが風のように舞い降りてきます。この曲が、ニューノーマル化の流れに一歩踏み出せない方の背中を押してくれることでしょう。

原田真二さん

「コロナ禍、皆様、大変な努力で頑張っておられると思います。
特に医療従事者の方々には本当に頭が下がります。音楽が少しでも皆様の背中を押せますよう、我々音楽家も全力で頑張っております!

さくまさんのご活動…素晴らしいです!必ず想いが届くと思います!
トンネルの出口はもう見えました!まわりへの優しさの行動をさらに実践し、頑張って行きましょう️必ず乗り越えられます!

杉山清貴さん

「音楽はこんな状況の時こそ心に響くと思っています。今日があるから明日を迎えられる。疲れた時に、ふと自分の心の居場所を教えてくれるのが音楽、歌なんです。Stay Home.それは心が帰る場所。」

杉山清貴&オメガトライブ 高島信二さん

オメガトライブでは林 哲司さんの楽曲を数多く演奏することで、優しいメロディの後味を堪能してきました。そして松井五郎さんとの出会いはコンテストに明け暮れた青春時代に遡り、その穏やかな人柄にも触れてきました。

この度の作品では、さくまひろこさんのヴォーカルが無理なく融け込んで・・・思いやりの粒が散りばめられた様なサウンドになりましたね。いま私たちが自由にできるはずの時間と空間は沢山の制約を受けています、それでも顔を上げて進む力を共有したい。大切な誰かを感じて、時として忘れてしまいがちな「幸せ」をとり戻したい。そんな応援歌にさえ聴こえてくるのです、ぜひ一度(^_-)-☆

是方博邦さん

とっても素敵な曲です。グッと胸にきました。こんな大変なご時世ですが、次への希望が見えるような優しく力強い楽曲、歌をありがとうございました。

音楽ライター 近藤正義さん

林哲司さんのコンサート会場で偶然隣の席になって知り合った、シンガーソングライターさくまひろこさん。彼女の心のこもった音楽活動、そして地元熱海のFM局で発信する「ひろこの音部屋」はいろんな人との出会いを生んできた。

この度、彼女が敬愛する作曲家/シンガーである林哲司の書き下ろし曲「Stay Home」を歌うことになったのも、数々の出会いの中で彼女が紡ぎだした運命の一つなのだろう。現在のコロナ禍へ向けて発せられたこの曲が持つ、さりげなく力づけてくれる歌詞の力、心に寄り添うメロディ。そんな温かさを、優しく包み込むような彼女の歌が伝えてくれる。


皆さん有難うございます さくまひろこ